コラム/眼の老化について

近視(近眼)の人は老眼にならない

近視(近眼)の人は老眼にならない

近視(近眼)の人は老眼にならない(なりにくい)
という話があります。

遠視と近視

これも間違いです。まず遠視の人と近視の人では眼の構造が違います。
どんな違いかと言いますと、先に言いました通り遠視の人は
1. 水晶体が勝手に遠くの方にピントを合わせてしまう。
2. 水晶体を膨らませて近くを見る
ということができるわけです。だから若い頃は眼鏡など必要ありません。

ところが近視の人の眼は1のように水晶体を小さくすることが全くできないのです。できるのは水晶体を膨らませることだけ。
だからいくら頑張っても遠くは見えません。だから眼鏡が必要になるのです。
もともと水晶体が厚い状態のままですから歳をとっても近くは見えるのです。

老眼と上手に付き合う為に

近眼の眼鏡をかけていても水晶体を膨らますことはできますから近くも見えます。
しかし近視の人も歳をとると水晶体が硬化(老眼)するのは同じことです。
ただ遠視の人と違い普段からかけている眼鏡を外して裸眼の状態にすれば近くが見えます。

“眼鏡を外せば見える”これが近視の人は老眼にならないなどと言われる理由です。
正確には”老眼にならない”ではなく”老眼だと自覚するのが遅い”だけです。

時々、新聞を読むとき眼鏡を上にあげて読んでいる人を見かけます。これが近視の人の老眼です。
誰にでも必ず来る”老眼” あなただけではなくみんな同じです。

遠視の人も近視の人もみんな平等です。
がっかりしないで老眼と上手に付き合う気持ちが大切です。

おすすめレンズ

ハイテク生活メガネ
UV420

標準フレーム一式
35,000 円(税込)

スーパーコートプラスにUV420を加えたメガネです。PCやスマホから出るブルーライトを80%、紫外線を100%カットし、白内障や黄斑変性症から眼を防いでくれます。

全焦点プレミアム
UV420

標準フレーム一式
45,000 円(税込)

全焦点プレミアムにUV420を加えたメガネです。PC,スマホ以外に太陽光線からも目に有害な紫外線や青色光(ブルーライト)をカットし目を守ってくれます。UV420についてはこちらのページをご参照ください。

詳しくは店頭でご相談ください

店舗のご案内

関連コラム