コラム/その他

コンタクトレンズとメガネについて

コンタクトレンズとメガネについて

前より眼が乾燥しやすくなった

原因として加齢により疲れやすくなった、涙の分泌量が減ったなどがあげられますが、そのほかにもコンタクトレンズの長期使用も原因にあります。

コンタクトレンズを長年使用していて「前より眼が乾燥しやすくなった」「長時間つけるのが辛くなった」「眼がゴロゴロする」というような症状が出る方が多くいらっしゃいます。
原因として加齢により疲れやすくなった、涙の分泌量が減ったなどがあげられますが、そのほかにもコンタクトレンズの長期使用も原因にあります。
コンタクトレンズの長期使用により、角膜内皮細胞が著しく減少します。
角膜内皮細胞は角膜の最も内側にある細胞です、コンタクトレンズを長期使用することで、角膜が取り込める酸素の量が減ってしまい角膜内皮細胞が死んでしまいます。
角膜内皮細胞は二度と再生しません。角膜内皮細胞が少なくなると角膜全体の状態が悪化し、角膜が濁ったり、水疱性角膜症となり角膜移植しなければいけない状態になります。
また角膜内皮細胞が少ないと白内障の手術を受けられない場合もあります。
コンタクトレンズだけを使用していると眼鏡に慣れるのに時間がかかってしまいます。
特に近視の強い方は要注意。
メガネとコンタクトレンズでは見え方が違います。
高齢になってからメガネに切り替えるのはとても難しいものです。
今コンタクトレンズだけを使っている方は50歳前にはメガネを併用する事をお勧めします。
メガネをかけずに一生過ごせる人は一人もいないのですから。

おすすめレンズ

ハイテク生活メガネ
UV420

標準フレーム一式
35,000 円(税込)

スーパーコートプラスにUV420を加えたメガネです。PCやスマホから出るブルーライトを80%、紫外線を100%カットし、白内障や黄斑変性症から眼を防いでくれます。

全焦点プレミアム
UV420

標準フレーム一式
45,000 円(税込)

全焦点プレミアムにUV420を加えたメガネです。PC,スマホ以外に太陽光線からも目に有害な紫外線や青色光(ブルーライト)をカットし目を守ってくれます。UV420についてはこちらのページをご参照ください。

詳しくは店頭でご相談ください

店舗のご案内

関連コラム