コラム/目について

視力は"1.0"以上必要??

視力は1.0以上必要??

『視力は1.0位にしてください』
眼鏡を作るときにこんなご注文をするお客様がいます。

"1.0"にこだわることの弊害

まあ、遠くのものをハッキリ見たい方はたくさんいると思います。
近視の方の場合、お若い頃から視力1.0に合わせて眼鏡を作っている方などはいつでも遠くがハッキリ見たいですね。

でもちょっと待ってください。
お若い頃はともかく、40歳を過ぎてくるとだんだん視力も落ちてきます。
それでも視力1.0にこだわると目の負担、つまり疲れ目、肩こり、頭痛などが起きてきます。

日常生活を考慮することの重要性

あなたは普段の生活で一番どこを見て生活していますか?
もし、あなたがアフリカの大草原に住んでいるのなら話は別ですが、日本に住んでいるのなら1日のほとんどは中間の距離(5m〜7m)を見て生活しているはずです(中にはお仕事上そうはいかない方もいらっしゃいますが)。
この中間距離は視力0.7で十分事が足ります。

アフリカの人が日本に来ると視力が”ガクン”と落ちるといいます。
でも、実際は視力が落ちるのではなくて。日本の生活視力に合ってしまう訳です。
そして、それで困るということはないのです。

自動車運転時の視力

運転免許証をお持ちの方はご存知だと思いますが普通免許の免許更新の際の合格視力は両目で0.7です。
つまり制限時速が時速100kmの高速道路なら0.7の視力で時速100kmで走行して構わないわけです。
0.7という視力は国家が認めた視力なのです。

生活様式は昔とは随分変わりました。
車は渋滞、建物もすし詰め状態、家の広さも昔の半分くらい。
こんな環境で視力1.0見えてもあまり意味がありません。
眼が疲れるだけ損な話です。

視力が本当に必要な生活環境

ちなみにアフリカでは視力は2.0くらいないと生きていけません。
なぜなら、ライオンが近づいてきても0.7くらいの視力では”ライオンだ”と気がついたときにはもう食べられてしまうからです。
ですからアフリカに住んでる方は眼鏡店に行ったら『視力は2.0位にしてください』と言いましょう。

おすすめレンズ

ハイテク生活メガネ
UV420

標準フレーム一式
35,000 円(税込)

スーパーコートプラスにUV420を加えたメガネです。PCやスマホから出るブルーライトを80%、紫外線を100%カットし、白内障や黄斑変性症から眼を防いでくれます。

全焦点プレミアム
UV420

標準フレーム一式
45,000 円(税込)

全焦点プレミアムにUV420を加えたメガネです。PC,スマホ以外に太陽光線からも目に有害な紫外線や青色光(ブルーライト)をカットし目を守ってくれます。UV420についてはこちらのページをご参照ください。

詳しくは店頭でご相談ください

店舗のご案内

関連コラム